fc2ブログ
 

宇陀路で桜三昧

宇陀路で桜三昧

2023/04/01(SAT)

DAC9月イチ例会です。
例年より桜の開花が早かったり、週間天気予報が雨だったりでヤキモキしましたが、無事昨年のリベンジが叶いました。


今回のレギュレーションはミニベロということで、

IMG_6618.jpg

モールトンが3台。

スタート直後に早速始まる撮影会。相変わらず、なかなか動き出さない面々。

IMG_6619.jpg

先ずは宇田川を遡上する。

IMG_6621.jpg

IMG_6623.jpg

名所の桜より、

IMG_6624.jpg

こんな風景が好き。

せっかくだから名所にも立ち寄る。

IMG_6627.jpg

IMG_6628.jpg

でもやっぱり、

IMG_6637.jpg

満開の花の下を駆け抜ける方が気持ちいい。

お昼は廃校となった小学校を活用した「かえでの郷ひらら」でランチ。

IMG_6640.jpg

給食ランチは日曜日限定だそうで、
「クジラの竜田揚げとかがおかずですか?」
「あはは、それだと赤字ですね」
「チクワの磯辺揚げとか?」
「それはアリですね」
残念ながら土曜日なので、

IMG_6642.jpg

なぜかロコモコ。

午後は水分桜に始まり、

IMG_6649.jpg

芳野川の桜に続く。

IMG_6658.jpg

川沿いのあずまやでコーヒーブレイク。

IMG_6663.jpg

あやしいカメラ小僧。

IMG_6668.jpg

まだまだ続く桜。

IMG_6670.jpg

桜、

IMG_6675.jpg

桜。

IMG_6677.jpg

お疲れサン。


絶好のお花見日和でした。
ここでウンチクをひとくさり…。
なぜ川沿いに桜並木があるのかというとですね、気候が良くなり人々が「ボチボチ外に出てみよかいな」という時に咲くのが桜です。「おお、これは美しいではないか」と多くの人々がお花見にやってくるんですな。で、その人々が地ベタを踏み固める。そうすることで川の土手が強固になって崩れにくくなる。っちゅうことらしいんですな。
川沿いへの桜の植樹を始めたのは、新田開発等で治水事業に優れていた徳川吉宗だそうです。
こんなサイクリングが楽しめるのも吉宗のおかげといっても良いかもしれません。
あ、4/1から自転車にもヘルメットが必要らしいんですけど、一応努力だけはしてみます。

20230401.jpg













スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

宇陀はなぜこんなに桜が多いのか?こんな疑問はありませんか?
それにしても、4月は天気よし、満開の桜、と言うことなしでしたね。お疲れさまでした。
5月のお天気を、今から心配です(笑)

モゼールさん

宇陀に桜が多いのは、く狭い地区に宇田川、芳野川といった大きめの川があるからだと思いますよ。
狭い土地での農耕において、氾濫を防ぐ強固な堤防が必要だったのだと推測されます。
ホンマに今年は大当りで気持ちよかったです。ありがとうございました。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索