fc2ブログ
 

いっちゃん来りて踊り出す

いっちゃん来りて踊り出す

日頃なかなか顔を見せない娘っちが急に「いっちゃん(平成31年2月14日生の孫っちです)を預かってくれへん?」と電話がありました。
ウワッ、ヨメさんは折悪しく外出する予定やし、面倒見れるのはジィジ([す])とひいばぁ(昭和8年1月25日生)しかおれへんやん。とはいうものの、いっちゃんと会うのは今年の正月以来なんで、「ヨッシャヨッシャ、オッケーやで」ということになった令和4年11月22日午後8時12分。

明けて令和4年11月23日午前10時28分、雨降りなんで娘っちのところへ迎えに行き、母子ともども車に乗せたまでは良かったのですが…。
「いややぁ~」
「お家に帰る~」

ウウム、こういう時はとりあえず食いもんや、「ケーキ買いに行こ」とお気に入りの洋菓子店に立ち寄ったのですが、いっちゃんは娘っちにしがみついたまま。

家に着いてもしがみついたまま…。
ウウウウム、この事態を改善するにはオモチャ攻撃だ! とばかりに風船を膨らませプィィィィ~と鳴らしてみると「ん?」という感じで興味を示し始めた。

プィィィィ~、立ち上がった。
プィィィィィ~、近寄ってきた。
そらトドメじゃ、プィィィィィィィィィィ~、声を上げて笑った。
ジィジは涙が出るほどうれしかった(田口トモロヲ調)。

ムフムフ、作戦通り。

お~ッし、お昼はスミCOOK秘伝のナポリタンぢゃ~。

KIMG0301 (2)

いっちゃん大好物のウインナー増量、ふわとろエッグ付。

KIMG0307 (2)

いっちゃんスペシャルぢゃぁぁぁぁ~!!

ウマウマスマイルが出たゾ。

KIMG0306 (2)

どうだ、ジィジの実力がわかったかァ~♪

その後、娘っちはお気に入り作家さんのイベントへ出かけて行き、取り残されたいっちゃんと[す]はビデオやらYouTubeとか見てたのですが、お気に入りのシーンでは舌足らずの言葉で話しかけてくれるのですネ。
その頃には膝の上に乗って踊り出した~♪
ジィジは大変なんだよ~(汗)

あ~、しんど。
よく、お盆とかお正月で「孫が帰ってくるのはいいけど疲れるね~」なんてことを聞きますが、そういうのを実感しましたネ。
こんな感覚は初体験です。
それでもこれで[す]はいっちゃんに完全にインプットされたワケで、お正月を楽しみにしているのでありまする。




スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索