fc2ブログ
 

和風鶏そぼろあんかけスパゲッティ

和風鶏そぼろあんかけスパゲッティ

Wikipediaによるとですね、
「パスタ(伊: pasta)は、マカロニ、ペンネ、スパゲッティ、ラザニア、などの、イタリア語での麺食品の総称である。イタリア料理の主要な要素のひとつ。主な原料は小麦粉(特にデュラム小麦)で、他に水、塩、鶏卵などが用いられる。
パスタは大きく分けると2種類に分類でき、マカロニに代表される小型のショートパスタとスパゲッティに代表される麺状のロングパスタがある。他に団子状や板状のものもある。」
ということらしくて、いつの頃だったか「イタメシ」なるものが流行り出して、なんでもかんでも「パスタ」と呼ぶようになって久しいですが、昭和オヤジとしては、やっぱり「スパゲッティ」なのですね。多分、「シーデー」とか「デーブイデー」と言っている通販会社の社長さんは「スパゲテー」なんて言っているかも知れません。

で、久々の実験的昼メシです。
以前、大腸カメラの検査食の「ジャガイモの鶏そぼろあんかけ」というのが感動的にウマくて、

検査食2

常々、この鶏そぼろあんをミートソーススパゲッティのようなものにできないかと企てておりました。

スパゲッティを茹でている間に、ヤマキの濃縮白だしを適度にのばして、ショウガを投入。先の「ジャガイモの鶏そぼろあんかけ」はショウガが効いていてウマかったのですね。食感が好きなので針ショウガにします。出汁が沸いたら、鶏モモミンチとともに冷蔵庫の野菜室で取り残されていたブナシメジを投入。とろみ付けは酒溶きカタクリ。これはお気に入りのYouTuber「まかないチャレンジ」さんのパクリです。
仕上げに青ネギを散らして出来上がり。

IMG_6243.jpg

和風きのこスパゲッティなんてのもあるくらいだから、実験的というより出来レースのような感じでウマかったです。カァチャンにも好評で、責任食いは免れました。
夏にいただいたそうめんがまだ大量に残っているので、鶏そぼろあんかけにゅうめんも良いかもしれません。

今日はインフルエンザ予防接種を受けてきて、「アルコールは控えるように」というかかりつけ医のお言葉を思い出しつつ、安モンの焼酎をチクチクやりながら書いてます。






スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索