fc2ブログ
 

大腸カメラ

大腸カメラ

…コトの起こりはこんな感じで…
かなり以前より市から「がんドックのお知らせ」というものが毎年送られてきて、10数年前に一度受けたんですが、胃のバリウム検査でグルングルン回されて気持ち悪くなったんで、その後は放置していたんです。でまぁ、還暦でもあるし、この際「『健康』というものを今一度考えてみようではないか」という一大決心のもとに受けてみたんですね。

肺レントゲン、胃バリウム、検便がセットになっていて無料。それぞれ肺がん、胃がん、大腸がんに対応しています。
9/1に検査。9月末に結果が送られてきて、かつては1日2箱以上というヘビースモーカーだったにもかかわらず肺はパス。毎晩の飲酒でちょっとムカつくなぁと思っていた胃もパス。
全くノーマークだった大腸に「ウ〇コに血が混じってるみたいじゃけん、いっぺん精密検査してくれぞなもし」という結果。
早速、最寄りの消化器内科に連絡して大腸カメラの予約を取りました。

これまた10数年前に頭の血管がイッた時の血液検査(貧血)で内蔵出血が疑われ、胃カメラと大腸カメラは経験済みです。結果、内臓は元気で、その時はアルコール摂取過多からくる赤血球肥大型貧血という診断でありました。性懲りもなく、相変わらず飲んだくれてるんですけどネ。

大腸カメラはとにかく腸内をカラッポにしなければならないので、検査食なるものを出されて前日から備えるんですネ。

検査食

ちなみに「JB」というのは、「JAGAIMO」と「BEEF」。選択肢に「NC」というのもあって、こちらは「NIKUJAGA」、「CHICKEN」というわかりやすくも安易なネーミングですネ。

で、昨日。朝メシのおかいさんは毎日のことなんで問題なし。
昼メシは「J」の方で、

検査食1

勤務先には調理器具がないので携帯コンロで自炊(?)。

検査食2

ジャガイモのそぼろあんかけはショウガが効いてウマかったです。今度スミCOOKで作ってみよう。

さてさて晩メシは「B」のビーフシチュー。

IMG_6104.jpg

しっかりと牛肉も入っていて「ホンマに検査食かいな」と思えるほどの味わいです。
付け合わせは「あたり前田のクラッカー」。

クラッカー

しかしながら量が少ない。当然アルコールは厳禁なんで、午後9時に下剤を飲んでしばらくYouTubeなんぞを見ていたんですが、腹が減ってなかなか寝付けませんでした。

検査当日。
大腸カメラは以前に一度やったことがあるんですが、この過程が一番ツラい。

下剤

とにかくカメラ写り(?)を良くするために邪魔モノを排除します。
こんな時って「あぁ、やっぱりニンゲンは1本の管なんやな」って感じますネ。
一番不安だったのが、前回は総合病院でこの排除作業は院内で行われたのですが、今回は個人クリニックなんで待機場所がなく自宅で行われます。自宅からクリニックまで自転車で10分くらいかかるんで、「途中で催してきたらどうするんだ!!」ってことです。
事前にクリニックに相談したところ、「『今!』というタイミングで来てください」という美人看護師さんの返答でした。

服用後2時間で排除作業は終了し、もしもの時のために予備のパンツを持って、正しく「今!」というタイミングでなんとかクリニックへ。

カニ

~~~~~~~~

「きれいな大腸ですよ。ポリープもありません」
「で、今回の陽性判定はなんやったんでしょうか?」
「痔の所見がありますね」
「実は検便の時、出血してました」
「おそらくそれですね」
「ネットで見たら怖いことも出ていて心配でした」
「ネットにはいろんな意見があるからね。今後もしっかり検診を受けてください」

~~~~~~~~

あ~、腹減ったァ~、やっと昼メシやぁ~。
もしもポリープ切除ってことなら消化の良いものをとアタリをつけていたうどん屋は閉店していて、クリニック向いの市役所の食堂へ。
空腹にいきなり食うとイブクロがビックリするんやないかと思いましたが、

市役所食堂はな

しっかりと食えるシアワセをヒシヒシと感じつつ、おいしくいただいたのでありました。
メデタシメデタシ。







スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

こんばんは、問題無しでなによりでした、おめでとう?御座います。
還暦を過ぎると色々出てくるらしい??ので心配ですね!
私も会社で毎年バリウム検査と検便、レントゲン、採血、視力、聴力の健康診断を受けてますが、毎年異常なのは内臓脂肪、昨年、胃カメラ吞んで、ピロリ菌も駆除しました。(ピロリ菌が悪さしてた様です)
まぁいつまでも自転車に乗れるように健康にはお互い注意しましょう(^^)”

イスカンダルにて

何事もなく、一安心でしたね。

身体も経年劣化するので、メンテナンスしなあかんって、改めて思いますよね。

目や関節は消耗部品なので交換。
肺や胃は、容量アップ。
脳みそはバージョンアップが簡単にできる機械の体が欲しいもんです。

kanbiさん

そうですね~、健康のために自転車に乗るってより、永く自転車に乗りたいから健康に気を付けたいですね。

にもさん

機械の体はいらんなァ…。
確か談志師匠の言葉やったと思うんですが、「老いていくのが怖いんじゃない、老いていくのに慣れてないだけだ」って。年々、しみていく言葉です。
ところで、お体は大丈夫ですか?

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索