fc2ブログ
 

かぁちゃんと能勢ドライブ

かぁちゃんと能勢ドライブ

久々にかぁちゃんとドライブです。
先日、お箸を注文した「kitoutsuwa」さんから「できたよ~」のお知らせをいただき、それを受け取りがてら、最近、彼女が移住したという能勢方面に行ってきました。能勢という地域はいろいろと思い出が多い土地です。

能勢電鉄妙見口駅は大阪府最北端の駅。

IMG_5695.jpg

以前は旧い阪急電車の車両を使っていて油引きの床に赤きいろい車内灯、結構山岳路線的なところもあって、カーブでは吊革が網棚に当たってカッチャンカッチャンと鳴っていたのを覚えています。

IMG_5696.jpg

ここからしばらく行くと能勢ケーブル黒川駅。

IMG_5697.jpg

このケーブルカーとリフトを乗り継ぎ、能勢妙見山に至ります。

IMG_5698.jpg

少し走って、野間の大ケヤキ。
樹齢1000年と言われ、国の天然記念物に指定されています。

IMG_5717.jpg

初めて来たのは45年も前のこと。
かつて北摂地区はダートの峠なんかも残っていてサイクリングに最適でした。駆け出しサイクリストの[す]はよくこのあたりを走っていたものです。
その頃はな~んにもなくて訪れる人もほとんどいなかったのですが、現在は「けやき資料館」なんかもできて立派な観光スポットになっています。
「kitoutsuwa」さんとはここで待ち合わせ。

「kitoutsuwa」さんからの事前情報では、ここでアオバズクが子育てしているらしいのです。
きっと警戒してなかなか姿を見せないんだろうなァ、なんて思っていたら、

IMG_5707.jpg

おッ?

IMG_5705.jpg

おおおおッ!!

IMG_5704.jpg

ここのアオバズクはなぜかお父さんが子育てして、お母さんは木の上からそれを見守っているそうです。アオバズク界でもカカア天下ってあるのでしょうかね。

IMG_5708.jpg

4月初めにやってきて巣作り子育て、7月の終わりころにはまたどこかに旅立っていくのだそうです。

IMG_5709.jpg

そんなことをしていると「kitoutsuwa」さん登場。
で、お願いしていたお箸がこれ。

KIMG0248.jpg

以前、富田林寺内町でお会いした時には1膳しか残っていなかったので、改めてお願いしました。材はサクラです。
早速、夕食時に使ってみましたが、手に馴染み良い使い心地でした。

こちらの資料館でお仕事されているろうそく作家の「いりえのアトリエ」さんを紹介していただき、しばし歓談。
「え~っ、45年前ってまだ生まれてないし~」

さてさて、お二人とはここでお別れし、その「いりえのアトリエ」さんの作品が置かれている「里づと」さんへ移動。

KIMG0249.jpg

KIMG0253.jpg

KIMG0254.jpg

お寺の廃ろうそくを再生して作った作品を購入しました。

KIMG0252.jpg

火を灯すのではなく、そのまま香りを楽しむもののようです。

お昼には少し早かったですがランチをいただきました。

KIMG0250.jpg

KIMG0251.jpg

食後のドライブは能勢妙見山へ。
能勢妙見山は日蓮宗の道場で、母方のじいさんはここで修業して名前までいただくという人物で、そんな縁もあって子供の頃はよくお詣りに来た(連れてこられた?)のですね。

KIMG0255.jpg

ケーブルカーやリフトに乗るのが楽しみだったり、参道の食堂で食べる甘いお揚げのきつねうどんが好きだったりという良い思い出ばかりでなく、寒い時期に泣きながら滝に打たれたことも記憶しています。

この参道は変わってないなァ~。
団扇太鼓(俗にいう「法華の太鼓」というヤツですね)をドンツクドンドンと打ち鳴らしてお題目を唱える信者さんたちが並んでいたのは、子供心に不思議な風景だと感じたものです。

KIMG0256.jpg

んッ? なんだァ~??

KIMG0257.jpg

平成10年にできた信徒会館で「星嶺」というらしい。何だかアヤシイ新興宗教のようで、あまりいい気はしないなぁ…。

境内は以前のまま。
かぁちゃんの実家は日蓮宗で、たまたま始まったお勤めでお経を一緒に唱えておりました。
[す]なんぞは般若心経さえ覚えられないゾ。

KIMG0260.jpg

本堂のまわりを「南無妙法蓮華経」と唱えながら年の数だけ回る(回される?)のも何だかいやだったなぁ。

KIMG0258.jpg

つくづく信心のカケラもない子供でありました。
それでも、ここで食べた甘いお揚げさんのきつねうどんの味は忘れられません。

KIMG0259.jpg

今ではすっかり廃れてしまったようで…。

KIMG0261.jpg

まぁ、50年も前のお話ですからネ。

45年前とか50年前とか旧い思い出話をするのはトシを取った証拠でしょうね。
道中見かけた枯れたアジサイの花がしがみついているのを眺めながら、そんなことを感じた1日でありました。




スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

ようこそ 能勢にいらっしゃ〜い💁‍♂️
野間峠は僕のロードコースです。
お店は知らない所ばかりです。
また探してみます。またね!バイ!

NKO48さん

コメントありがとうございます。
この日も多くのロードマンを見かけました。
野間峠、激登ですよね~💦
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索