fc2ブログ
 

寄り道

寄り道

5/1~6は長野出張でした。
装置が止まっている、つまり人様がお休みの時にしか仕事ができない。つくづく因果な商売なのでありますね。
でもまぁ、日常を離れて地方を訪れるわけだから、旅好きにとっては悪いものでもありません。
以前、当地に赴いたときには善光寺やら松代象山地下壕なんかを見て回りました(ちゃんと仕事もしてました)。
で、今回は去年気になった廃線跡にちょこっと寄り道です。

IMG_5218.jpg

長野電鉄屋代線信濃川田駅。

IMG_5210.jpg

廃止されたのは2012年4月だから、ちょうど10年になる比較的新しい廃駅ですが、

IMG_5211.jpg

IMG_5212.jpg

IMG_5216.jpg

IMG_5215.jpg

レトロ感満載です。

少し前までは、当時の車両も保管展示されていたようですが、

IMG_5213.jpg

IMG_5214.jpg

何もない方が、「THE『田舎の駅』」って感じで好きです。

よく見ると廃線跡がくっきりわかって、鉄橋なんかも残されているようで、これは次回のお楽しみですね。
Googleマップ

さてさて、次に立ち寄ったのが川田宿。

IMG_5221.jpg

北国街道の脇海道の宿場ということらしいですが、

IMG_5219.jpg

IMG_5220.jpg

エエ感じです。

IMG_5223.jpg

IMG_5225.jpg

是非とも電柱をなくして、火の見やぐらを際立たせていただきたいものです。

宿題にしていた「八幡屋礒五郎」のレンガ建築は、7年に1度の善光寺御開帳ということもあって人出が多そうなので断念しました。







スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
ネモフィラ祭り  ←ネモフィラ祭り 【2022年05月】の更新記事一覧 →SLTM  SLTM
 

~ Comment ~

NoTitle

遅ればせながら道路が混む中出張ご苦労様でした。
松代、信濃川田、綿内界隈は河東線が廃止になってからもう10年以上脚を踏み入れていませんが、廃線跡が未だ綺麗に残っているんでね。
でも車両は鉄の塊ですから雨ざらしになって管理する人がいなくなると10年もたないのは残念です。
木造の駅だけでも何時までも残ってほしいと思うのです。

アルプス親父さん

おぉッ、お久しぶりです! お元気でお過ごしでしょうか?
昨年、当地出張の折に不可解な高架橋を通過して現場に向っていました。はて、川でもないし道路でもない…、廃線? ということで、グーグルマップで検索して、今回の探索となりました。須坂長野ICの近くに当時の車両を見かけましたよ。
いつになるかわからないということですが、廃線跡をサイクリングロードにする計画があるそうです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索