fc2ブログ
 

新しい生活様式の始まり

新しい生活様式の始まり

幸い身内にコロナに感染した者もおらず、[す]が週休4日とか5日になって「今日の昼メシはどうしよう」とのんきに困惑している他は、普段とあまり変わりない日々を過ごしているのですが、本日、オヤジが帰還しました。
と言っても、散々浮気を繰り返していたとか、博打に明け暮れていたとか、それが原因でクサイメシを食っていたとか、あるいは寝袋ひとつで世界を放浪していたとか、数億円で宇宙旅行に行っていたワケではありません。

これまでの経過はというと…。
昨年10月、オヤジが脳梗塞を発症、右足が麻痺。
救急搬送された病院に2週間入院したのち、回復期リハビリの病院に転院。
正月くらいに帰れるかなぁ~と期待していたところ、12月にオフクロが腰椎圧迫骨折。幸い入院することもなく3カ月の自宅療養。
1月(正確には12/31)、[す]インフルエンザ。
2月、オヤジは介護老人保健施設へ。
3月、オフクロが完治するも無理はさせられない。
4月、[す]が左手小指を負傷。思いのほか大怪我で現在も経過観察中。
5月、ヨメさんが交通事故に遭う。
そんな最中に「お父さん、そろそろ帰宅できますよ」の一報。
「いやいや、ちょっと待って。ヨメさんがかくかくしかじかで」。
6月、ヨメさんは仙骨骨折他全治1カ月の大怪我だったが、仕事に行けるまで回復。それでも自転車通勤では「おケツが痛い」と言っている。
こういうふうに書いてると、「人生ゲーム」っぽいな。ルーレットを回してコマを進めて、「株が大暴落 $5000払う」とかってヤツ。

「今のタイミングしかない!」とオヤジ帰還作戦を企てる。
差し詰め、貧乏農場へ行くかどうかの大博打。

で、本日作戦決行。

当の本人は門から玄関までの移動にやや手こずったが、家に入るとピックアップ歩行器を器用に操り、心配ご無用とばかりに「ビールが飲みたい」って。
飲み過ぎが原因でもあったのでノンアルビールにしたが、今夏最高気温を記録したせいもあってかウマそうに飲んでいた。
要介護2で認知症もあるが、自分のことはほぼほぼ自分でできている。その辺は助かるとことなんだが、「調子コイてコケへんか」というのが一番の心配。
昭和ヒトケタ生まれ特有の頑固なオヤジだけに、「なんでも自分でできるんだもんね」と過信しているところが不安。
加えて主に面倒を見るのが要支援2のオフクロで、いくら隣に住んでいるといっても心配なのだ。

っちゅうことで、コロナでない「新しい生活様式」のスタートです。
ハード面はそれなりに揃えましたが、ソフトについては何をどういうふうにしていいのか全く分かりませんし、作戦を考えていてもひっくり返されることもあるでしょう。でも、わからないなりに作戦は練っておかねばなりませんね。
とりあえずの作戦として、「頑張らない、急がない、こだわらない」でやってみようと思っています。
頑張らない→頑張ると疲れますね。
急がない→現在のオヤジは移動を含め思考もスローモーです。そのスピードに合わせるのが大事かと思います。
こだわらない→この「新しい生活様式」には正解はないと思うので、様々なことを取り入れたいと考えています。

思えば今までの[す]家というのは、この真逆でとにかく「頑張る、急ぐ、こだわる」というものでした。
だからこそ今の[す]家が成り立っているところもあるんですが、正直なところを白状すると「頑張れない、急げない、こだわれない」ワケで、I can not ホニャララなのですネ。
とにもかくにもオヤジを中心に[す]家が回る、あるいは、振り回されるかも知れない「新しい生活様式」が始まりました。




スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
FDの細工  ←FDの細工 【2020年07月】の更新記事一覧 →朝ポタ  朝ポタ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索