fc2ブログ
 

日本レンガ遺産

日本レンガ遺産

とあるスジからの情報が気になって、さっそく訪れてみました。
2時間ほどのドライブです。

IMG_1593.jpg

戦国時代には興味がなく、世界遺産から日本遺産に移動です。
先ずは前菜から。

IMG_1597.jpg

こういったレンガ煙突は造り酒屋さんに多くみられます。
ノーマークだったので、帰宅後の調査で「川石本家酒類合資会社」と判明しました。

で、気になる情報というのはですね…。

IMG_1599 (3)

「銀の馬車道」は「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」として2017年に日本遺産に認定されています。

IMG_1600.jpg

このレンガ壁は構成文化財の一つなんですが、撤去されてしまうらしいんです。
市道の拡幅工事に伴い、今夏にも撤去工事が始まり、

IMG_1601.jpg

年内に完了するとのことです。

IMG_1602.jpg

当時の面影を残す構造物としては歴史的価値があり、実際に手で触れることができる遺構は貴重なんです。

IMG_1603.jpg

モニュメントとして一部保存が検討されているようですが、是非とも「生」を見て触れてみたかったのですね。

さてさて、モノレール遺構も探索してみるかと思いましたが、今回は「レンガ」に特化してみました。

市川橋梁(明治23年架橋)。

IMG_1604.jpg

接近を試みるも、川面に阻まれ断念しました。

飾磨樋門。
歴史は姫路城築城の頃に遡りますが、現在の樋門は明治36年に改修されたものです。
小さな3連レンガアーチが可愛らしい。

IMG_1605.jpg

国道をはさんだ反対側にある水路橋。

IMG_1606.jpg

コンクリかと思ったら石造のようです。

IMG_1607.jpg

しばらく走って、以前のカキオコポタで車窓から気になってた赤レンガに移動。

IMG_1610.jpg

現在は「ニッケパークタウン」という複合型ショッピングセンターになっています。
オリジナルではないと思いますが、背面鉄階段萌え。

IMG_1616.jpg

ノコギリ屋根を探してみます。

IMG_1611.jpg

萌え~。

IMG_1614.jpg

いやぁ~、満腹まんぷく。お腹が一杯になったので、ボチボチ帰ろう。

実はね、機動部隊として自転車も積んでいったんですよ…。
30℃超えの予報もあり、まだ暑さに慣れていなくて身体上危機的状況を回避すべく、エアコンの効いたN-BOXでのドライブでした。
世界遺産では多くの観光客(特に欧米系)が来ていました。方や撤去が決まった日本遺産は誰もいなくて寂しいものです。[す]も情報がなければ知らなかったことです。
こうして誰も知らない間に遺産がなくなっていくのは悲しいことです。



スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

BSの「街歩き」で、特にヨーロッパなどは、煉瓦建築が多くみられ、大事に引き継がれていますね。
木造より長く維持できそうなのに、日本はね~すぐに壊してしまいます。

それにしても気温の上昇に体がついていけず、
先日の三重のポタでも、木陰や道路わきで何組かのローディーさんがへばってるのを見ましたよ。
今までめったに見る光景ではなかったです。

#2777さん

コメントありがとうございます。
旧いものは壊しちゃえというのは、高度成長期の悪しき例なんでしょうかねぇ。
ヨーロッパの街並み、あこがれですネ。

NoTitle

素晴らしい写真有り難うございます。

kanaokahondaさん

ありがとうございます。
やっぱりこういう探索は自転車がいいですね。いくら軽四といっても自転車の小回りさには及びません。

いいね

姫路のモノレール跡は行きたいですね。
チラっとしか見た事ないもんなぁ~

神戸や姫路はゆっくり回ってみたいもんです。

にもさん

モノレール跡にはかなりそそられたんですが~。
神戸方面は意外と遠いです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索