fc2ブログ
 

土木の日

土木の日

11月18日は「土木の日」って知ってますか?
「十」と「一」で「土」、「十」と「八」で「木」。で「土木」。なんだか語呂合わせのようですが、土木学会の前身である「工学会」の創立が明治12年11月18日だったからというちゃんとした由来があるんです。
この日をはさんで土木に関する催しがあります。先日の「亀の瀬地すべりツアー」もこの一環です。

で、



という企画展に行ってきました。

高速道路の出入り口には「ランプ」、「インターチェンジ」、「ジャンクション」というものがあります。
「ランプ=ramp」は単に傾斜路のことで平面道路から高架道路への出入り口を表します。
「インターチェンジ=interchange」とは複数のランプが設けられた出入り口で、上下線相互に乗り入れできる施設を示します。
「ジャンクション=junction」は直訳すれば「接合」とか「連接」ということなのですが、高速道路と高速道路の接続部では各路線をつなぐ施設を表し、交通量や立地条件等により様々な形状があります。

小さな企画展ですが、



興味津々です。





これらのペーパークラフトは、





阪神高速道路の社員さんが作られたそうです。

世の中には「ジャンクションマニア」と呼ばれる人種がいるそうで、「レンガマニア」の<す>としては、なんとなく同じにおいのする人種のような感じで、異論はありません。

<す>がジャンクションに興味を持ったのは、土木工学を専攻していたこともあるんですが、出張の移動で久御山ジャンクションを通過した時のことです。


(Google earth)

いったいどうすればこんな3D的に複雑な線形を設計できるのかと畏敬の念にかられてしまうのですね。
ちなみにここは映画「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ」のロケ地となっています。

会場を後にして、


 
実際にジャンクションを見に行ってみます。

ジャンクションマニアによると「東の横綱」とか「西の横綱」という番付があるみたいで、「西の横綱」と称される「阿波座ジャンクション」。



阪神高速道路1号環状線、3号神戸線、16号大阪港線が交差、接続しています。



4層構造ともいえる複雑な線形。



普段は「渋滞やんけ!」と言ってるけど…。

レトロ建築やレンガ構造物と比べれば無機質ともいえるRCや鋼構造物は、デザイン優先でなくて、機能性から生まれた究極の造形美だと思います。






スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索