fc2ブログ
 

ひねもすポタりポタりRUN

ひねもすポタりポタりRUN

2018/05/20(SUN)

輪音RUNです。
「春の海 終日のたり のたりかな」(与謝蕪村)。
わりと最近まで「ひねもす」というのはネッシーのような巨大生物で、そいつが穏やかな春の海にプッカプッカと浮かんでいる情景を思い浮かべていました。
今回はそんな春の海を眺めながらポタポタして、オマケにレンガ教布教活動までやってしまおうという企画です。


南海本線みさき公園駅をスタートし、先ずは海ではなく峠を目指す。





かねてより泉南方面へのリクエストがあり周回路を考えていたところ、ブロ友の投稿で猿坂峠を思い出した。
ピークからは和歌山方面に眺望が広がる。



磯ノ浦へ。
どちらかというと本題であるレンガ教布教の物語はここから始まる。
一帯が由良要塞であることを示す石標。



ジワジワと攻めつつ、



加太で前菜。



これはメインディッシュにあらず。



で、本題に突入す。
直前の短期決戦型登坂は最大斜度12.6%。



(<S口さん提供>)

ヘロヘロを通り越してヘロンヘロンな<す>。

深山砲台跡。



「天空の城ラピュタ」の雰囲気で、コスプレイヤーたちの格好の撮影ポイントとなっている。



由良要塞は大阪湾防護を目的とし、大日本帝国陸軍によって明治22年に建設が開始される。
後に航空機が主力となり、活躍する機会もなく、太平洋戦争終結とともに米軍により撤収される。



過去に3度訪れているが、トンネルアーチ部で新発見があった。
「ム」。



「ツ」。



「ヲ」。



「六」。



各方面で調べてみたが詳細は不明である。
それと今さらながらに気が付いたのは、通常トンネルアーチ部は表面が長手積みになるのに対し、このトンネルアーチ部は平が表面に出ていること。

そんな奥深きレンガ道におつきあいして下さった面々。



砲座外周の土塁は展望台になっていて、


(<S口さん提供>)

まさしく「春の海」なのだ。

ここから海抜0mまで下る。



食いつく!



貝塚煉瓦を再確認。



食いつく!!



こちらの方がラピュタっぽいと思うのだが、コスプレイヤーたちもここまでは下りてこない。



堺煉瓦を再確認。



潜水艦の桟橋と言われるところで、



のたりのたりしてみる…。

一連のレンガ探索を終え、尽きぬ自転車談義。



みさき公園駅でゴール。
お疲れサン。


いやはや、メインは春の海だったのか、レンガだったのか…。
でもまぁ、このルートは春に限りますね。
春陽にきらめく海、新緑のこもれびに浮かび上がるレンガ、どちらも魅力的で大好きなんです。








スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

メインは春の海とレンガの両方。青い空と木々の緑も相まってとっても素敵なサイクリングでした。要塞探検も楽しかったです!

No title

> De_Gucciさん

お疲れ様でした。
お気に召していただいて良かったです。
要塞探索の模様はコチラ↓
https://blogs.yahoo.co.jp/sumidanna1116/36150422.html
重厚7層巻アーチの写真があります。

No title

町内の掃除で行けなくて、残念でなりませぬ。
(;´д`)トホホ

No title

今回は海の景色がよかったですね。
梅雨入り前の澄んだ青空がいい。
こんな時は街中や山の中より遠くが見渡せる海がいい。

No title

お疲れ様でした。
ラピュタと称される深山砲台跡と言うのは
友ヶ島に有るとばかり思っていました(恥(^_^;))!
春の海岸沿いは良いですね!
にもさんのルートラボを辿っていつか行って見たいと思います!

No title

> dendenさん

レンガ度は少なめにして、春の定番コースにしてみるのも良いかもです~(^^)

No title

> にもさん

この時期の海の色は大好きです。
だって、秋だったら誰もいなくなるでしょ。
♪ 今はもう秋 誰もいない海 ♪

No title

> kanbiさん

深山、友ヶ島から淡路島の由良を含んで一帯を由良要塞と言います。
超裏輪音レンガスペシャルでご案内いたしますよ~(爆)

No title

おはようございます。関西で行っていなくて、行ってみたい最大の遺構です。いつでもいけるのですが、せっかくなら一日中まわりたくて、取っておいています。
今回の写真で、魅力的な境界柱や文字を見たので、それらを見に行きたいですね。

No title

> スミだんなさん
一度友ヶ島にも行きたいです。

No title

> chinuさん

是非、行ってみてください!

No title

> にもさん

友が島は、オイラも行ったことがないんですよ。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索