fc2ブログ
 

ハチクの青椒肉絲

ハチクの青椒肉絲

竹かんむりに旬と書いて「筍」。
一般に食されるモウソウチク(孟宗竹)の旬が終わるとハチク(淡竹)が出てきます。モウソウチクに比べてえぐみが少なく柔らかくて美味なんですが、流通量が少ないそうです。
近所の八百屋のおっちゃんが「今日、和歌山で掘ってきた」というのを、ヨメさんが買ってきました。
新鮮なハチクのタケノコはアク抜きの必要はなく、水だけで茹でて冷凍保存ができるそうです。
初日は天ぷら、2日目は若竹煮にしていただきました(ヨメCOOK)。柔らかい中にもシャキシャキとした歯ごたえで、確かに美味でした。

で、スミCOOK#109。



ハチクをメインにした青椒肉絲。
豚バラ肉に火が通ったらタケノコ、ピーマンの食感を残すためにササッと炒めます。
冷凍すると食感が悪くなるんではないかと思ってましたが、ヤワシャキでエエ感じの歯ごたえでした。
まだまだ残っているので、次はタケノコごはんにしましょう。

あ…、このブログを書くにあたって初めて知ったんですが…。
「ハチクの勢い」というのは「破竹」で、「淡竹」ではないのですね。









スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索