fc2ブログ
 

ねじりまんぽをなめたらいかんぜよRUN

ねじりまんぽをなめたらいかんぜよRUN

2017/11/19(SUN)

今シーズン一番の冷え込みの中、輪音RUNです。
「フタを開ければ大所帯」の輪音ですが、今回は総勢8名というジジババ、父ちゃん母ちゃんに長男長女次男次女というアットホームな感じ(オッサンばかりですが…)。
毎回タイトルに苦労するんですね。ウケ狙いというワケではないのですが、今回はお馴染みのレンガネタと、今年すっかりハマってしまった遊郭跡ネタということで、こんな感じになってしまいました…。


スタートは枚方宿。



東海道五十三次の延長というか別ルートとして東海道五十七次というのがあり、これは大津宿から山科追分で分岐し、伏見宿、淀宿、枚方宿、守口宿を経て、大坂・高麗橋に至るルートであるそうな。紀州徳川家を始めとする西国の大名が参勤交代の折、朝廷のある京を避けたものであるとも言われている。

その京からお越しの<I田>さんの出で立ち。「ドレスコードはツイード」と決めていたわけではない。



なかなか<す>には真似できないスタイル。

寒いので淀川河川敷を避けるべく、<K田>さんのリーディングで京街道をたどる。

東見付。
枚方宿は天野川べりの東見付から西見付までの1.5kmほどの宿場町。



旧街道は道幅は狭いもののスッと通り抜けていたり、道の曲がり具合も絶妙なのだ。いつのころからか旧街道の匂いがわかるようになってきた。



樟葉台場跡。



元は外国船が淀川をさかのぼって攻めて来ないようにという建前だったが、実際には反幕府軍を京に入れないための要塞だった。
右岸には高浜台場があり、鳥羽・伏見の戦いでは官軍側の高浜台場と幕府側の樟葉台場とが、砲撃しあったとか。

さてさて、本日のお題その一。
映画「鬼龍院花子の生涯」のロケ地になった橋本遊郭跡探訪。
歌舞練場跡。



橋本駅前の妓楼から、



メインストリートへ。



今回は玄関先のタイルアートに着目してみた。









取り壊しの憂き目にあった妓楼もあり…。



このあたりは京街道と呼ばれ、てっきり橋本遊郭は宿場町に開かれた遊郭だと思っていたが、実は石清水八幡宮の参詣者の精進落としだったとか。



八幡市駅を経て安居橋から、



東高野街道で、



善法律寺。



盛りの紅葉を愛でる。





御幸橋まで戻り、さくらであい館で昼食。



不意の通り雨に見舞われたが運良く回避できた。
せっかくなんで展望台へ。



背割堤の桜が満開になる頃には有料になるとか。
雨上がりは好きな風景の一つ。



桂川沿いの自転車道をしばらく走り、宮前橋、調子八角から西国街道に入り、本日のお題その二。



水無瀬神宮に寄り道。



この神門には石川五右衛門の手形が残るとか…。

紅葉が美しかったので、
「<kanbi>さ~ん、ちょこっと走って~。」



個人的に気になっていた「石敢當」の石柱。大山崎の東端にある。
「石敢當(せっかんとう)」は古来中国から伝わった魔除けで、沖縄に多く見られる。なぜこの地にあるのかは不明であるが、中国、朝鮮からの渡来人がいたのかも知れない。



っちゅうことで、ご機嫌でねじれている本日の面々。



芥川に出るあたりで、やはり個人的に気になっていたもの。



推測通り、河川氾濫時の水門だった。

芥川沿いをしばらくたどり、唐崎の段蔵。



仕上げは桜新町遊郭跡から、



枚方宿へ。

11月中は「関西文化の日」ということで、鍵屋にも無料で入れる。



鍵屋は三十石船の船待ち宿であった。



当時、「くらわんか舟」が往来の船舶に食事を提供していた。
東海道中膝栗毛にも、「飯食はんかい。酒飲まんかい。サアサア、みな起きくされ。よう臥さる奴らぢゃな。」と描かれている。
また、清水の次郎長の代参として金比羅宮に参詣した森ノ石松が清水への帰り道に乗ったのが三十石船。
「江戸っ子だってねぇ。酒飲みねぇ、寿司食いねぇ。」のくだりでお馴染みだが、その時の寿司は大坂寿司と呼ばれる押し寿司で、お芝居で見られる握り寿司ではない。



なんて、ウダウダとウンチクをたれながら、枚方市駅でゴール。
お疲れサンでした~。


12月はなんやかんやと忙しく、少し早いですが今年の走り納めとなってしまって、お得意の遊郭跡とレンガでシメました。

今年一年、おつきあいいただきありがとうございました。
細々と続けつつも、時として大所帯となってしまう輪音です。「来年はどうなるんかなァ~」と思案深げな<す>であります。







スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
2017/11/16  ←2017/11/16 【2017年11月】の更新記事一覧 →HAPPY WEDDING  HAPPY WEDDING
 

~ Comment ~

No title

京都の紅葉も終わりかけかな?と思っていましたが、ここ数日の冷え込みでもう終わってしまった事でしょう。
参加できずに残念でした。

No title

お疲れ様でした。
ドタ参&途中離脱、失礼しました。
例の怪我も有りナイトランがトラウマになっています。先週のクラブランも帰りは枚方市でどっぷり日が暮れて恐る恐る帰って来ました。
あの辺りの京街道を忠実にトレースしてとても新鮮でした。
いつも河川敷を走っていました。やはり街道は良いですね!
今年一年怪我も有りましたがほとんど輪音には参加できたと思います。来年も宜しくお願いします。
ありがとうございまました。

No title

> にもさん

期待していた紅葉でしたが、10月の天候不順がたたってか思ったよりイマイチでした。

No title

> kanbiさん

お疲れ様でした。
今度は東海道五十七次をたどってみたいですね。

No title

楽しみにしてたのに参加できず残念です。東海道五十七次も楽しそうですね。また来年の走り初め楽しみにしています!

No title

> De_Gucciさん

一緒にねじれてほしかったです~(笑)

No title

とても興味深いルートとスポットばかりで連れて行って頂き感謝・感激でございました。
一人ツイードラン?も楽しませて頂きました。
東海道五十七次を巡るランもいいですね。興味津々です。
またお邪魔させて頂きますのでよろしくお願いします。
  • #2244 京都の自転車愛好家 
  • URL 
  • 2017.11/22 19:18 
  • このコメントを編集する  ▲EntryTop 

No title

> 京都の自転車愛好家さん

お疲れ様でした。
東海道五十七次は非常に興味があるので調査しておきます。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索