fc2ブログ
 

風の森~葛城の道・「エエ道」RUN

風の森~葛城の道・「エエ道」RUN

2016/10/30(SUN)

輪音RUNです。
当初は参加者が少なく、「お弁当でなくて、どこかお洒落なカフェでランチもエエなぁ」と思い立ち、地元の<モゼール>さんに相談してみるとランチを予約して下さいました。
その途端、参加者がパタパタと増え、フタを開けたら総勢9名に…。


いつものように(?)、<kanbi>さんの車に便乗させていただいて集合場所へ(<す>が時間を読み違え、5分前に到着)。


(<モゼール>さん提供)

簡単なルート説明の後スタートするが、下見したにもかかわらず<す>は不安で一杯であった。
曽我川を遡上。



掖上駅からの雰囲気のエエ道。


(<cancan>さん提供)

もちろんレンガ教布教も忘れない。


(<cancan>さん提供)

ルートに不安があるので、<モゼール>さんにアシストしていただきながら車輪を進める。


(<cancan>さん提供)

その土地を知っている人にガイドしていただくのが一番良いと思う。その方がスムーズにコトは進むと考えている。
あぁ~、他力本願。

葛村道路元標にて。
このあたりは葛の産地であったことから「葛村」と名付けられたそうだ。
「レンガの次は道路元標集めるん?」
「いえいえ、ワタクシなんぞはまだまだ…。<cancan>さん、どれくらい集めたんですか?」
「そうやねぇ~、1000ヶ所以上。」


(<cancan>さん提供)

ホンマにエエ天気!!



そんなこんなで吉野口駅到着。



ここからは小さなピークを越え、



旧R24で風の森峠への登坂に取り掛かる。
旧道らしく趣きのある「エエ道」。


(cancanさん提供)

「祝」が「呪」に見えるのは<す>だけ?



ちょこっと気味の悪い案山子の脇を通り過ぎると、間もなく風の森峠到着。



国道を渡り、風の森らしい風景。
今日の風は少し冷たい。



お約束の場所で集合写真。



自転車談義が始まるとなかなか走り出さないのは、どこかの老舗クラブによく似ている。



高鴨神社に寄り道。
下見の時に気になった石積みの形。
「何かに見えへん? 笠があって胴体があって土台がある。」
「灯籠みたいやね。」
「偶然やろか。」
「穴太衆の仕業に違いない。」
様々な推測が飛び交うワケで…。



さて、ここからメインの「エエ道」が始まる。下界を見下ろしながらの長い下り道。


(<モゼール>さん提供)

何と言っても素晴らしい秋晴れ。サイクリングはこれでなくっちゃ!!
関西のマッターホルンと呼ばれる高見山が遠望できる。



あんまり景色が良いので、一気に下ってしまうのがもったいないくらい。



「エエ道でしょ。」
「ホンマにエエ道です!」


(<cancan>さん提供)

最高ォォ~ッ♪



お昼は<モゼール>さんが手配して下さった「Tegami Cafe」で。
大正期に建てられた築100年以上の郵便局が姿を変え、オシャレなカフェになっている。



裏は芝生の庭で、元郵便局らしく切手をモチーフとしたギャラリーになっている。


(<モゼール>さん提供)

店内も古い郵便車などが展示され、明るくて静かな雰囲気で居心地がいい。



地元の食材を使った「テガミランチ」をいただいた。



輪音では参加人数が不確定で、生まれついての面倒くさがり屋の<す>がランチの予約なんてするワケがなく、かくしてお手軽なコンビニ弁当になるのだが…。



居心地がよすぎで会話が弾み、長居してしまって…。

すっかり重くなってしまった腰をなんとか持ち上げ、一言主神社へ。
大銀杏が黄金色に輝くまではもう少し。



「九品寺のコスモスが見頃」という<モゼール>さんの情報で、畦道を押し上げイノシシ除けの柵を越え…。


(<モゼール>さん提供)

大和三山を背景に一面のコスモス。



またまた<モゼール>さんにアシストをお願いし、地元民ならではのディープな裏道を走り…、
「あっ、間違えた!」
地元民でも間違えることがあるノダ。
正しいルートを辿るともうひとつ小さな峠を越えるのだが、このコースミスが功を奏して、時間通りにゴールの橿原神宮前駅に到着。

遠路はるばる滋賀県から参加の<みわっち>さんは、正統派フォーク抜き輪行で…。



お疲れサンでした~♪


一言主神社や九品寺からのルートが確定できていなくて、<モゼール>さんに助けていただきました。加えてランチの手配までお世話になり、ありがとうございました。
どうもリーディングするサイクリングでは、ガイドにいっぱいいっぱいで写真が少なくなってしまいます。
<cancan>さん、<モゼール>さんから多くの写真をいただきました。
重ねてお礼申し上げます。
あぁ~、やっぱり他力本願…。






スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

お疲れさんでした。
天気に恵まれ、エエ道もさらに走りやすく
こんな巡りあわせはなかなか無いですわ。
また、楽しみにしています。

No title

> モゼールさん

ホンマに天候にも恵まれて、ますます「エエ道」でした。
また季節を変えて走ってみたいです。

No title

お疲れ様でした。

iphoneをアップデートしたら画像が取り込めなくなり
写真を送ることが出来ませんでしたスミマセン。

夕凪のクラブランもご一緒頂くと言う事で心強いです。よろしくお願いします。

天気にも恵まれ、ホント「ええ道」でしたね!
クラブランも晴れる事を祈るばかりです。

No title

みなさん、ありがとうございました。
とても気持ちいい一日でした。またよろしくお願いします。
カレンダーにも感激しましたが、みなさん、写真お上手ですね。

No title

日曜は有難うございました、また機会がありましたらよろしく。ようやくブログを更新しました→ http://canpal.xsrv.jp/myblog/2016/10/run-2.html

No title

> kanbiさん

いつも(?)車載ありがとうございます。
夕凪クラブランでもよろしくお願いします~(笑)

No title

> hin*noy*m*さん

cancanさんの影響で自撮りを始めました。
これが結構ハマるんです~♪

No title

> cancanさん

ブログ拝見いたしました。
お小遣いを自転車に使うかカメラに使うか思案中…。

No title

空が青いな~。
視界の広い遠くの景色が葛城古道のいい所ですね。

エエ道って言い方は好き。

No title

> にもさん

少し高台を走る葛城古道はいいですね。
13日にkanbiさんのアシストをかねて、夕凪CCで同じルートを走ります。ご都合が合えばいかがですか?

エエ道は何度走っても「エエ道」で、その内「エエ道100選」なんてのも選定してみたいですね~♪
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索