fc2ブログ
 

たじひのポタ 第2弾 (2013/05/26 SUN)

たじひのポタ 第2弾 (2013/05/26 SUN)

ミューズクラブランです。TAKIサンからの案内では、「渡来人の足跡をたずねて」というサブタイトルがついています。
今回は長居公園に集合して、平野から中高野街道を南下します。
 
長居公園の東側は鷹合という地名で、ここら辺りで渡来人が飼い慣らした鷹で狩りをしたんだそうだ。
ということを鷹合神社で力説しているTAKIサン。
 

 
ここは興味をそそられたなぁ~。針中野の地名のもとになった、「のかな りは」と看板がかかった中野さんち。確かに鍼治療は中国が本場やもんなぁ~。
 

 

 
平野区に入る。阪堺電気軌道平野線路線跡。
本日参加の面々。70歳以上が2名、60歳以上が2名。残る50歳軍団の中で1番若いのは、ぐっサンと数か月差で<す>51歳(カメラマン)。元気だけが取り柄のオッサン達。
 

 
大念仏寺。大阪府内最大の木造建築。8月の第4土曜日には、幽霊の掛け軸が開帳される。
 

 
平野郷は旧くは堺市などと同じく自治集落で、周囲は環濠で仕切られていた。百済や杭全という地名が残り、大陸からの渡来人が多くその文化を伝えていた。環濠の一部が残っている。
 

 
え~ッ!? がんこ寿司で昼食ぅぅ~ッ!? というブーイングの中、途中で見かけた小さな食堂へ。おかげで1000円未満で済ますことができた。各自、オムライス580円、ミニ親子丼・たぬきそばセット680円etc.etc.。
 
この食堂が、またエライところで。。。
環濠集落の入り口には当然のことながら橋が架かっていて、そのたもとにはお地蔵さんが祀られていた。ちょうどここは河骨(こおの)口という入り口で、そこに祀られているお地蔵さんのお堂が食堂の一部になっていた。
あまりにありがたかったので、写真を忘れた。
 
昼食後、杭全神社。ここの祭りも岸和田に引けを取らないほど勇壮だ。
 

 
長寶寺、銅鐘(重文)。銘にある「建久三季(年)」は1192年。頼朝が征夷大将軍になった年だ。
 

 
恒例の本日のレトロ建築、平野商店街にある「小林新聞舗本店」、1929年築。隣は博物館になっている。
 

 
平野区では町ぐるみで「博物館」が展開されている。その中の自転車博物館「田川」。大阪のサイクリストでここを知らない人はいない。御年85歳になる特攻隊あがりのオッチャンは、以前はとっつきにくくて近寄りがたかった。最近やっと話ができるようになってきたのだが、近頃は体調をくずされているらしく、この日も閉まっていた。一つの時代が終わってしまうのか。。。オッチャン、ガンバレ!!
 
このあと、中高野街道を南下。
 
瓜破神社。。。突然の回顧録。。。
<す>家の墓所は瓜破霊園にあり、子供の頃、よく祖母と墓参りに来ていた。帰りは瓜破神社前からバスに乗って、天王寺のいづもやでウナギを食わせてもらうのが常だった。バスを待っている間に<す>少年が遊んでいたのがこの木。この空洞の中に入って。。。こんなに小さかったんや。当時はすっぽりと入ることができた。こんなになってもまだ生きていた!!
 

 

 
大和川を渡って松原市に入り、春は枝垂れ梅がきれいな屯倉神社、キリシタン燈籠が残っている熱田神社に立ち寄り、王仁(わに)の聖堂へ。
王仁博士((Doctor)は日本に漢字と儒教を伝えたえらいヒトなのだ。
というようなことを力説するTAKIサン。
昔、旅してた頃に「和邇」さんという方に出会ったが、関係あるんやろか?
 

 
そんなこんなで、黒姫山古墳を経由し、美原歴史資料館で解散。
 

 
いつもながら勉強熱心なTAKIサンの案内には感服させられます。<す>の場合は、ダァ~ッと説明して、「以上、質問は受け付けません。自分勝手な解釈や考察もあるので、他言しないように」ってな感じでやっつけてしまうんで、今後はお手本にしたいと思います。ありがとうございました。
スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

企画して下さったTAKIさん”万漢全席”今朝 二日目の朝、なのに
万福(満腹)消化 仕切れてイマセン。・・・・
皆さん!!レポート(<す>てきナ)読まれて 参加しなかった 方々参加したく成ったと 思います。
<す>さん素的なレポート有難うございました。 達磨

No title

すばらしい! NHKの歴史旅を見てるようでした。
公春さんも参加できてよかったです。会員になられたんですね。
念仏寺の幽霊、見ましたよ! 並ばなあかんぐらい満員でしたから、こわくなかった。
木の空洞の写真、きょうの一番のお気に入り

No title

達磨サン
以前に所属していたクラブでは持ち回りで走行レポート出して、各自がそれぞれの面白いレポートを出していました。今度は達磨サンが書いてみる?

MOMOサン
東住吉、平野はジックリまわってみると面白いところです。以前、探索したことがあるのですが、この日は新発見のオンパレードでした。「針中野」は知らんかった。

No title

こんなレトロで風情の所があるんですね

楽しそうです。

私も参加出来るようになりたいです。

なでぃちゃん

No title

なでぃちゃんサン
自転車という乗り物は「歩きよりも平面的に広くて、自動車よりも立体的に高い」んです。
永く自転車に乗っていますが、知らないところはたくさんあります。

No title

hin*noy*m*さん、??? 会員で無いのに堂々と参加させて戴きました。今後共宜しく。 TAKIさん<スミだんな>何とかシテー
知てる人は知っている。Facebook も見てください。

No title

達磨サン
会員であるとかナイとか、そんなこと関係なしに楽しく走れれば良いんです。
「博物館」というシバリがある以上仕方のないことですが、みんなが楽しめるクラブにしたいですネ。
それまで生きていて下され

No title

Facebookに書いたと思いますが、今しばらく 静かに。静かに。
hin*noy*m* さん こんな事になっています。
どうも櫻マークが気になります。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索