fc2ブログ
 

THE FINAL NIGHT

THE FINAL NIGHT

「ええ~ッ! タクリーノが店じまいするってぇ~!?」
というお話を聞いたのは、先日の結さんのライブでのことでした。

「で、いつ?」
「10日」
「突然ですやん」
「そ、翌日にFBで『昨日、閉店しました』ってアップするの」

あまりに寝耳に水で驚いているところへ、ナカダシ先輩が教えてくれました。
「今度の土曜日に『酒まつり』するけど、どぉ?」

っちゅうことで…。

ちょこっとした想いがあって、チンチン電車でお店に向いました。



頭の中では「玉出の唄」がリフレイン。



お店では、すでにナカダシ先輩がスタンバイ。



何でも店の酒の在庫処分(?)だとかで、飲み放題2000円です。



「となりの人間国宝」さんであるマスターは、



実は自転車競技の元全日本実業団チャンピオンで、お店には無造作にその頃のメダルや、



全日本のジャージ、かつて所属されていたサンツアーレーシングのチームジャージが掛けられています。



リハから公開リハ(?)、そしていつの間やら本番になだれ込むといういつものパターンで、歌と酒の大騒ぎ。



最初は自転車仲間に連れて行ってもらったのですが、その後、タクリーノ主催のポタリングにすっかりハマってしまいました。
「七福神めぐりポタ」は輪音でもやっていますが、<す>とは違った観点で面白かったです。
「レトロ建築めぐりポタ」は一度やってみたくて、以来、レトロ建築にハマってしまったのは言うまでもありません。
「おきなにわんポタ」で訪れた大正内港は初めて見る風景で、「これは隠れデートスポットや~!」と感動しました。
<す>がリクエストした「遊郭めぐりポタ」は、大阪の違った歴史をえぐり出すようで興味深いものでした。
…などなど、いずれもマスターが仕入れた小ネタを中心に繰り広げられるポタリングですが、<す>が披露する小ネタなんかとは比べものにならないほど高度なもので、目指すところでもありますね。
そんなことを通じて、あまりお店に伺うこともできなくて、儲からん客の<す>ではありましたが、タクリーノでは多く方と出会うことができました。

「無期休業ということは完全にやめてしまうということではないのですね。いつかはまたやりたいと思っているし、その時は、外国人相手のポタリングもイイかも知れない」

自転車用品の企画販売もされているマスターは、もしかしたら10年という節目で、一旦、店を閉じるということを当初から考えておられたのかも知れません。
ダラダラと続けるのではなく、ケジメをつけて切り替えていくというのは、わかっていてもなかなかできることではありませんね。

でも、マスターの「まりちゃん」がしばらく聞くことができないのは、ちょっと寂しいところですが…。



いったい、どれだけ飲んだのかわかりません。
すでに電車がある時間なんかではなく、タクシーに乗り込んで、とりあえず近所のコンビニの場所だけ伝えて…。


マスター、ピンキーさん、ありがとう♪
みなさぁ~ん、またタクリーノでお逢いしましょう♪







スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

閉店されたのですか?
私も2度ほどお邪魔したことがあります。
その時はホィールバランスをとる器具を開発されてショップに販売するとのプロモ・ビデオを見せてもらいました。
「す」さんはちょくちょく通われていた様で残念ですね。

No title

> KIHARUさん

ちょくちょくではなく、ほんのたまにしか行きませんでしたが、お気に入りのお店でした。
ポタリングの後の打上げが、ホンマに楽しかったんですよ。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索