fc2ブログ
 

たまには教育テレビなんぞも見てみる

たまには教育テレビなんぞも見てみる

子供の頃、夏休みはずっと教育テレビを見てました。「はたらくおじさん」とか「なにしてあそぼう」なんて好きでしたね。ちょっと不器用なノッポさんの大ファンでした。

でまぁ、最近はあまりテレビを見ないんですが、昨日Eテレ(今は教育テレビをこう呼ぶらしい)の「むちむち!」というのを見ました。
なにやら意味深なタイトルですが、街行くムチムチで無知な女子高生に愛の鞭を与えようという趣旨の番組らしいです。あ~、決して「やたら発育状態のよいJKを縛り上げてヒィヒィ言わせる」のではないのでアシカラズ。
個人的な見解としてはNHKがそこまでやってくれれば、平和な世の中がやって来るのではないかと思ったりするのですが…。

さてさて今回のお題は「普天間」と「お遍路」。
無知な女子高生たちは、それらを知る旅に出ます。

「普天間」を知るために沖縄を訪れた彼女たち。
最初は「米国」を「ヨネコク」なんて言っていましたが、やがて普天間の歴史や全貌を知り、今も残る戦死者の遺骨収集に向います。
そして、
「できない…。恐いとかじゃなくて、こんなことがあったなんて知らなかった…」
と涙でコメントします。

続いて「お遍路」を知る旅に出た女子高生たちは、先ずはお遍路を体験し、そこで「お接待」に出会います。
翌日、その「お接待」を体験。
日の出前からお遍路さんをもてなす食事作り。そしてお遍路さんに配ります。
その時の感想が素晴らしかった。
「『えらいね』って言われるのが、なんかイヤだった。地元の人が普通に当り前のようにやっていることを同じようにやっているのに、『えらいね』って褒められるのってイヤ。こんなことを普通に当り前にできるようになりたい」
と…。

こんな若者がいる間はまだまだ日本は大丈夫と思うと同時に、当り前のことを当り前にできない自分を恥じる今日この頃でございます。


スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

女子高生ならではのピュアなハート 良い体験でした
ピュアなハートは時としてものすごいパワー&エネルギーを発する
そしてその娘達がムチムチときた日にゃ 私は諸手を上げて応援するぞ それが大人の使命だと言い聞かせ・・・

No title

いい番組ですねー。
このごろ、Eテレは面白いです。

こどもや若者に、本物のいいものを与え、伝えていかないといけませんね。

No title

> gutsccr51さん

世の中の酸いも甘いも吸い尽くしたオッサンには、ピュアなハートの片鱗すら残っていないワケで…。
日々衰えるパワー&エネルギーを奮い立たせるのに必死のパッチです。

No title

> hin*noy*m*さん

しばらく見ていないうちにNHKは面白くなっていますね。2355なんて大人版の「おかあさんといっしょ」ですね。ブラタモリの復活もうれしいです。
NHK的な演出や編集もあるんでしょうが、アホらしい民放のバラエティなんかよりはるかにオモロイですね。

No title

私も時々教育テレビを見てます。
この前は『デザイン あ』とかいう番組がめっちゃ面白かったです。

思い返すと、私の娘達が幼稚園に通っている頃から教育テレビは大人が見ても面白くなってきましたね。
「NHKも随分民放寄りになってきたなぁ」と思いましたが、やはりそこはNHK。民放ほどの品の無さはないような気がします。
ブラタモリの復活は私も嬉しくて毎回録画して見てますが、以前ほど面白くないような気も・・・・
時々、単なる歴史番組のような時があるんで、そこは何とかして欲しいっす(´・ω・`)

No title

> うっかり如来さん

「デザイン あ」も面白いですね。
「ブラタモリ」は訪問先がメジャーになってきて、確かに最近は歴史旅のところが多いですね。まぁ、アドリブにも台本があるようなNHKですから、本当にタモさんがブラブラしたら番組にならないかもね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索