fc2ブログ
 

毛のあるところはいい気持ち

毛のあるところはいい気持ち

いつものように仕事場への行帰りに聞くMBSラジオ。
で、帰宅途中のカーラジオで話していた興味深いお話…。

~登場人物~
 パーソナリティ:パ
 ゲスト:ゲ
 先生:先

*       *       *

先:「人間って、さすると気持ちのいい場所があるんです」
ゲ:「さすって気持ちがいいってアソコしかないですやん」
先:「たとえば?」
パ:「まだ夕方なんで言えるワケないでしょ! 今日のゲストはまともですけど、昨日やったらエライコトになってますよ!!」
(ちなみに昨日のゲストは、元プロ野球選手さん)
先:「ヒントは、何かがあるところをさすると気持ち良くなるんです」
ゲ:「ウ~ン、やっぱりアソコしか思いつかん。穴のあるところ!」
先:「広い意味で正解ですね」
パ:「これこれ…。頭とかさすられたりなでられたりすると気持ちいいですよね」
先:「正解ですね」
ゲ:「え?」
先:「つまり、毛が生えているところ=毛穴のあるところをさすると気持ち良くなります」
ゲ:「股間にも毛が生えてる!」
パ:「出入り禁止にするぞ!!」
先:「正確に言うと『毛根のあるところ』。股間にも毛根がありますね。腕が疲れた時って腕の外側をさすりません? 腕の内側は毛根が少なくて外側は多いですよね。だから腕をさする時は内側より外側をさする方が気持ちがいい。それも自分でさするより他人にさすってもらう方が気持ちがいい」
パ:「ふむふむ」
先:「むずがる赤ちゃんをあやす時、腕の外側をさすりながらあやすと一発で泣き止みます。それと『ゲ』さんがおっしゃったアソコ=股間も毛根があるのでさすると気持ちいいのですね」
ゲ:「赤ちゃんは生えてへんやん」
パ:「ホンマに出入り禁止にするぞ!!」
先:「生えてるとか生えてないとかではなく、毛根があるかないかです。実は気持ちのいいさすり方というのがあるんですよ」
ゲ:「うわっ! 教えてッ!!」
パ:「なんか変なこと考えてるやろ」
先:「1秒間に3cm、つまり秒速3cmでさするのです」
パ:「ほぉ~」
先:「『手当』ってありますよね」
ゲ:「残業手当とか?」
先:「ははは、お医者さんの手当です。文字通り『手を当てる』ことなんですが、それだけで患者さんは安心します。つまり相手に触れることが大切なんですね。それも秒速3cmのゆっくりとした優しい触れ方が大切です。それがスキンシップというものなんです。相手に優しさを伝えたいなら優しいスキンシップが大切なんです」

*     *     *

…と、ここまで聞いたところで家に到着。

なるほどね、
「毛根のあるところをさする(さすってもらう)と気持ちがエエんか」
毛根が激減する頭頂部をさすりつつ、
「コイツは全身毛根だらけヤンケ」



アホ犬をうらやましく思う、今日この頃でございます。



スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索