fc2ブログ
 

す的なボラボラポタの下調べ

す的なボラボラポタの下調べ

いつもユルユルと走っている「す的なボラボラポタ」ですが、思いつきで走ってるのではなく(まぁ、そんなのがほとんどなんですけどネ)、ある程度の下調べをするんです。

前回の「大阪市内渡船めぐり」に参加された方が、
「この辺の引き込み線を探ってみるのも面白いですよ」
とおっしゃってくれたのが耳に残り、
「そう言えば、線路跡もあったような…」
ということを思い出しました。
「まぁ、その内に~」
とノンキに構えてましたが、タイミング良くというのでしょうか、FBの友人が「『大阪臨港線』を走ってきた」とのコメントがあり、
「これは神のお導きなのかも知れない…」
ということで、ポタネタを調べてみました。

最初はネット検索で「大阪臨港線」を調べてみます。
う~ん、いっぱいありますね。「大阪臨港線」オソルベシです。
地図で確認。



おおおッ! 路線の跡が見えます。
「廃鉄」と呼ばれる人々は、こうして地図から怪しい場所を探していくそうです。
右上のJR環状線から分岐するように、白抜けした道路のようなものが続いています。わかりますか?
線を引いてみると、こんな感じです(正確ではありませんが)。



旧住友赤レンガ倉庫の北東角が不自然にカーブしていたり、それから築港に続く道路が大きく北にカーブしているのは、鉄道路線をそのまま道路にしたものでしょう。

2000年発行の地図には、まだJR臨港線が残っています。



探索してみると、いろいろ面白そうな遺構がありそうです。

スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

こんばんは、この辺に住んでいるものです。
1980年ぐらいまで港区は臨海線がたくさんありました。子供の頃は良く忍び込んで眺めていたものです。
現在、廃線で跡を探すのは大変ですが地形とか構造物でその面影が見られるところがあります。現在は撤去されていますが可動橋がたくさんありました。
参考
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E8%87%A8%E6%B8%AF%E7%B7%9A

No title

> くろちゃんさん

コメントありがとうございます。
自転車で走るのは好きなんですが、地図を眺めながらルート探索するのも楽しいです。

No title

まるでパズルをするようで、おもしろいですね。
それにしてもスミだんさんは、たくさん地図を持ってるんやなあー。
それと、す的なボラボラポタと輪音はどうちがうんでしたっけ?

No title

ス師匠
私が環状線から見える気になる場所は弁天町駅の南側、市岡高校と南市岡小学校の線路がググッと北向きになるポイントです。
南側、環状外回りの右側に廃線跡らしき物が見えるんですよ。
旧弁天埠頭もチェック願います♪

No title

> hin*noy*m*さん

地図読みはパズルみたいで面白いですよ。地図を眺めていると、自然と道も覚えますね。
最初の地図は国土地理院の地形図をダウンロードしたものです。
愛用しているのは「文庫版 大阪 都市図」という昭文社の地図で、ポタネタの書き込みがいっぱいしてあって、私の宝物です。2004年発行ですが、大阪臨港線が載っています。

「す的なボラボラポタ」というのは、<す>の超個人的趣味によるものです。ソロサイクリングを含め、この中からウケの良さそうなものを「輪音RUN」に昇格させます。渡船やレトロ建築とか鉄道レンガ、8月に予定している戦争遺構めぐりなんかが良い例ですね。

輪音では、そんな超個人的趣味にお付き合いいただいている皆様に感謝しております。

No title

> にもさん

ビンゴです~(^◇^)!!
地図をクリックすれば拡大できるので、右上の環状線のあたりを見て下さい。正しく、その場所が大阪臨港線起点「境川信号場」なんですよ!
10年くらい前まで現役の路線で、地図に載っている頃には気にもしなかったのに、廃線になってから気になるというのも不思議な話で…。

もちろん旧弁天埠頭もチェックしますよ。一六タルトの看板を探してみます。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索