fc2ブログ
 

自転車博物館「自転車散歩」

自転車博物館「自転車散歩」

2015/03/08(SUN)

1月は急な出張、2月は雨天中止で久々の参加となりました。


今日の目的地は荒山公園梅林。新聞の「梅だより」では満開とのこと。
このところお天気の巡り合せが悪く走れない日が続き、約ひと月振りのRUNである。

曇り空だが雨の心配はない。
満開の梅が出迎えてくれた。



例年は「ちょっと遅かったかなぁ~」って感じだったが、



今年はドンピシャリ。



漂う梅の香りに春を感じつつ、これまた香り高い挽きたてコーヒー。



いつも年齢層が高いが、今回は若人も参加。
「オッチャンは、中2で淡路島一周したんやでぇ~」



帰路は、往路と同じ石津川沿いを快走。



RUN終了後はぜんざい(例年は2月なのだが、雨天中止だったので)。



3杯もおかわりして、お腹一杯。



っちゅうことで、解散。

…と思いきや、なぜか熟年女子がクラシック自転車(レプリカ)で…。



昔乙女っちゅうより子供やね。



オーディナリーは乗りこなすのが難しいが…、



お見事!!




さてさて、10年以上にわたって「自転車散歩」のリーダーを務めて下さっていたN井さんが、この日を以って引退されました。
「楽しくなければサイクリングやない!」とおっしゃりながらコーヒーを沸し、それをいただきながら自転車談義に興じるのが大好きでした。
いつしか「自転車散歩」のファンになり、そこで出会った仲間を集めて走るのが「輪音」のきっかけとなりました。
引退されると伺った時、何か恩返しはできないものかと早い内から参加申し込みをして、いつもN井さんが背負っておられるコーヒー器材が詰め込まれたリュックを背負わせていただきました。その重さを感じながら「この人は、自転車と仲間が本当に好きなんだ」という思いをひしひしと感じました。
まだまだ自転車で楽しんでいただきたいので「お疲れ様」とは言えませんでした。かわりに「ありがとうございました」とガッチリと握手していただきました。
後継者はおられないようで、こんな楽しいサイクリングが引き継がれていかないのは、残念で仕方ありません。

それと…、
N井さんの引退が引き金となったわけではありませんが、<す>も「自転車散歩」を卒業します。
最近の「自転車散歩」は参加申し込みが多くキャンセル待ちが相次ぐようで、いつまでも(一応『ベテラン』と呼ばれるサイクリストが)幅を利かせるわけにもいかず、もっと多くの人に自転車の楽しさを知っていただきたいのですね。

定年して時間ができて、その頃にまだ「自転車散歩」が続いていて<す>がまだまだ元気なら、「自転車散歩」のリーダーに立候補したいなァなんて思っております。
「楽しくなければサイクリングやない!」継承者としてネ。
スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

最後に行けなくてほんとに残念でした。自転車散歩がわたしの原点なのに…
スミだんなさんがリーダーしてくれるなんて、最高!
あと何年かなあ?

No title

> hin*noy*m*さん

今日、オヤジの代から世話になった元請会社の工場長が引退されました。

時の流れとは言え、「時代」が過ぎゆくのは少し寂しいです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索