fc2ブログ
 

あの日。。。

あの日。。。

もう20年も経つのだ
 
というよりまだ20年
 
祈りに包まれた街の報道を見て
 
改めて追悼の祈りを捧げたい
 
 
夜明け前の大地震
 
飛び起きて
 
タンスの上に飾ってある人形を抑えた
 
母屋へ父母の様子を見に行くと
 
布団の上に正座していた
 
その姿にホッとして笑ってしまった
 
 
TVニュースで
 
破壊され燃え盛る神戸の街を見て
 
なぜか戦後の焼け野原の映像と重なり
 
不思議な感覚に襲われたことを覚えている
 
 
たまたま近所に住んでいた学生時代の親友の実家は
 
震源地の近く
 
ポリタンクを買いあさって
 
水を詰めて持ち帰った
 
 
他県で建設会社を営む親友は
 
神戸へ行くルートを訊ねてきた
 
 
3ヶ月後
 
横浜の建設会社の友人らが視察したいというので
 
ともに神戸に乗り込んだ
 
 
 
その時の36枚撮りフィルム6本分の写真を見ながら
 
その時私は
 
何を切り取り
 
何を残そうとしていたんだろうか
 
自然の脅威か
 
それとも
 
それに立ち向かう人々の姿か
 
その思い出は私の記憶の中で
 
固く封印されているようだ
 
 
ただ確実なのは
 
こうして生きていられるのは
 
有史以前から続く
 
偶然と奇跡の産物であり
 
自然現象というには
 
あまりに凄惨すぎる出来事の中で
 
平和に穏やかに
 
明日を迎えられることに
 
感謝したい
 
 

 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索