fc2ブログ
 

仕事のコト

仕事のコト

…と言っても「必殺!仕事人」というのではなく、現在<す>が携わっている業務内容のお話です。
 
今夏より元請会社工場での仕事が続いています。出荷段階の最終仕上げです。
客先は日本トップクラスの電子機器メーカーなんですが、とにかく少ない予算でやろうということで、客先および元請は一番安い見積りをしたところへ発注するわけですね。
それはそれで納得できるんですが、<す>が勤めるS機工業(株)は従業員6名の最末端零細企業にも関わらず、こだわりの職人が揃う町工場で「少し値が張るけど、エエ仕事しまっせ」というのが昔からの売りモンです。
が、その分見積りが高いのでなかなか当社には回ってきません。
 
で…、
国内で最も安い見積りを出したというHD社。
アカン! 一番気に入らんのは誤魔化すこと。
手直しさせても、勝手に判断して知らない間にいなくなる。何回手直しさせても状況は変わらない。
ハッキリ言って商売敵にノウハウを教えるつもりはないのですがね~…。
 
元請がそれより安いという中国の企業に発注したところ…、
最低…。
一応機械の形で納品されるのですが、メチャクチャです。
電子機器、特に半導体の部品を製造する装置にはかなりの精度が要求されます。
 
……。
 
組み上げられた機械をバラバラにして不具合個所を手直しして…。
中国の企業を呼び寄せましたが「時間がなかった」とか言い訳ばかりなんですよね。
中国にしてもアメリカにしても、大陸的企業は自分の非を認めませんね。「ちゃんと言わなかったオマエが悪い」って。
日本の企業にしても、こんなのが多いですね。「指示されてなかった」とか「不明確だった」とか。
それなら「確認しろ!!」ってところなんですが、多くの場合「見積り外」ってコトで、追加請求されるのですね。
 
そんなこんなで我々が最終調整に出向くワケですが…。
かなりの修正があって、初めから組んだ方が安上がりなんやないかと…。
 
元請はHD社の次にYM社に発注したそうですが、ここも誤魔化す会社なんですね。
 
モノづくり日本を憂う今日この頃です。
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

職人が誇りを持って働ける国であって欲しいものです

No title

gutsccr51さん

見積りが高いのに給料が安い…。誰がピンハネしてるんやろ。

No title

こんばんは!
いろいろ大変ですね。
なかなかコメントできずに申し訳ありません。
もうしばらく忙しい日々が続きます。
それでは!

No title

セルジオ豊後さん

しばらくブログ更新がないので、お忙しいのだろうと…。
お体に気を付けて、踏ん張って下さい。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索