FC2ブログ

走門来福

~人生車輪のごとく、コロコロ転がっていくのであります~
スミだんな

プロフィール

人生半分
エエ道探し
自転車グループ「輪音=WAWON」主宰
いつでもどこでもだれとでも
お弁当持って自転車遠足
お試し冷やかし大歓迎です
お越しいただく際は
何か一言コメントをいただけるとありがたいです

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2020.08.09.
ichiran16.png ⇒ 朝ポタ ▼ 朝ポタ

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2020.07.14.
ichiran16.png ⇒ FDの細工 ▼ FDの細工

 

汗だくのおいなりさんピザ

汗だくのおいなりさんピザ

なんとまぁ、8日から16日まで9連休の長いお盆休みです。
今年は[す]のインフルで誰も来ない、どこにも行かないお正月に始まり、このお盆では東京の息子は言うに及ばず、車で30分のところに住む娘にも「帰ってくるな!」と指令を出したので静か(?)なお盆です。
コロナのおかげで出かけるのもはばかられて、エアコンか効かないくらいの暑い部屋で、少々荒くなった息をひそめ、ジッと巣ごもりしているわけですが、長期休暇ともなると毎日の昼メシに困るワケですね。
やはり外食もはばかられるワケでして、だからと言って面倒くさいからとコンビニやスーパーのお弁当ばかりでは飽きてきますな。スーパーに勤めているカァチャンはお盆休みもなくお仕事なんで自炊ってことになるんですが、できるだけ火を使う調理はしたくないのですね。
ざるソバや冷ソーメンは涼やかで良いというのは間違いです。茹でるという調理過程で汗だくになります。お手軽なレトルトのカレーに至っては、食ってる最中に汗だくになりますな。
っちゅうことで、コンロを使わずにできるお手軽ピザです。
うすあげを開いて適当に具材をはさみます。
今回は、味付け海苔、青ネギ、プチトマト、サラミ、スライスチーズ、味付けにマヨネーズとケチャップを少々。
あとはトースターで、焼き色がついたら出来上がりです。

IMG_2713.jpg

「サラミ」は最近は「カルパス」という商品名で売られていますが、厳密にいうとイタリア発祥が「サラミ」、ロシア発祥が「カルパス」というそうです。この場合は一応「ピザ」なんで「サラミ」にしました。
トマトとチーズを使うだけで何となくイタリアンになりますね。でも、味付けのりと青ネギが意外とエエ仕事してたりするんです。
それにしても野菜が高いですね。先日はレタス1玉398円でした。
野菜ジュースとモヤシでしのぐ日々であります。

スポンサーサイト



Guide
 
 

朝ポタ

朝ポタ

2020/08/09(SUN)

暑さには弱いです。
標高を稼ぐというのも暑さ対策に良いのですが、体力がついていきません。
ならば早朝ってことで、がんばって早起きしました。
実は、早起きも苦手なんですね。

IMG_2699.jpg

ぼちぼちお日様が上ろうという時刻だが、じっとりと暑い。

とりあえず、フラフラと走り出す。
へぇ、こんなとこにお城があったんや。

IMG_2700.jpg

朝のご挨拶。

IMG_2702.jpg

IMG_2703.jpg

IMG_2706.jpg

IMG_2707.jpg

暑いから、ここでUターン。

IMG_2711.jpg

やっぱり、暑いのは嫌い。

IMG_2712.jpg


早く涼しくならないでしょうか…。








Guide
 
 

新しい生活様式の始まり

新しい生活様式の始まり

幸い身内にコロナに感染した者もおらず、[す]が週休4日とか5日になって「今日の昼メシはどうしよう」とのんきに困惑している他は、普段とあまり変わりない日々を過ごしているのですが、本日、オヤジが帰還しました。
と言っても、散々浮気を繰り返していたとか、博打に明け暮れていたとか、それが原因でクサイメシを食っていたとか、あるいは寝袋ひとつで世界を放浪していたとか、数億円で宇宙旅行に行っていたワケではありません。

これまでの経過はというと…。
昨年10月、オヤジが脳梗塞を発症、右足が麻痺。
救急搬送された病院に2週間入院したのち、回復期リハビリの病院に転院。
正月くらいに帰れるかなぁ~と期待していたところ、12月にオフクロが腰椎圧迫骨折。幸い入院することもなく3カ月の自宅療養。
1月(正確には12/31)、[す]インフルエンザ。
2月、オヤジは介護老人保健施設へ。
3月、オフクロが完治するも無理はさせられない。
4月、[す]が左手小指を負傷。思いのほか大怪我で現在も経過観察中。
5月、ヨメさんが交通事故に遭う。
そんな最中に「お父さん、そろそろ帰宅できますよ」の一報。
「いやいや、ちょっと待って。ヨメさんがかくかくしかじかで」。
6月、ヨメさんは仙骨骨折他全治1カ月の大怪我だったが、仕事に行けるまで回復。それでも自転車通勤では「おケツが痛い」と言っている。
こういうふうに書いてると、「人生ゲーム」っぽいな。ルーレットを回してコマを進めて、「株が大暴落 $5000払う」とかってヤツ。

「今のタイミングしかない!」とオヤジ帰還作戦を企てる。
差し詰め、貧乏農場へ行くかどうかの大博打。

で、本日作戦決行。

当の本人は門から玄関までの移動にやや手こずったが、家に入るとピックアップ歩行器を器用に操り、心配ご無用とばかりに「ビールが飲みたい」って。
飲み過ぎが原因でもあったのでノンアルビールにしたが、今夏最高気温を記録したせいもあってかウマそうに飲んでいた。
要介護2で認知症もあるが、自分のことはほぼほぼ自分でできている。その辺は助かるとことなんだが、「調子コイてコケへんか」というのが一番の心配。
昭和ヒトケタ生まれ特有の頑固なオヤジだけに、「なんでも自分でできるんだもんね」と過信しているところが不安。
加えて主に面倒を見るのが要支援2のオフクロで、いくら隣に住んでいるといっても心配なのだ。

っちゅうことで、コロナでない「新しい生活様式」のスタートです。
ハード面はそれなりに揃えましたが、ソフトについては何をどういうふうにしていいのか全く分かりませんし、作戦を考えていてもひっくり返されることもあるでしょう。でも、わからないなりに作戦は練っておかねばなりませんね。
とりあえずの作戦として、「頑張らない、急がない、こだわらない」でやってみようと思っています。
頑張らない→頑張ると疲れますね。
急がない→現在のオヤジは移動を含め思考もスローモーです。そのスピードに合わせるのが大事かと思います。
こだわらない→この「新しい生活様式」には正解はないと思うので、様々なことを取り入れたいと考えています。

思えば今までの[す]家というのは、この真逆でとにかく「頑張る、急ぐ、こだわる」というものでした。
だからこそ今の[す]家が成り立っているところもあるんですが、正直なところを白状すると「頑張れない、急げない、こだわれない」ワケで、I can not ホニャララなのですネ。
とにもかくにもオヤジを中心に[す]家が回る、あるいは、振り回されるかも知れない「新しい生活様式」が始まりました。




Guide
 
 

FDの細工

FDの細工

デモンタに搭載予定のサンツアー・コンペVです。
初出は1972年。何回かのモデルチェンジを経て、これはおそらく最終型で1981年頃の製品だと思われます。マスプロ車についていることが多かった製品で、丸穴の外羽根がレトロっぽいですね。

IMG_2663.jpg

Wレバーをシートチューブに取り付けるつもりで、サンツアーのトップノーマルFDを捜していたところ、
「ありますよ、ボロやけど。」
と、[kanbi]さんが提供してくださいました。
もっとサビサビかとビビッてたんですが、状態はかなり良いです。
ありがとうございました。

アウター受けで作動するアームを、インナーを上引きで直接引っ張れば動くんではないかということで、

IMG_2664.jpg

アウター受けを外してアーム部にφ5.5mmの穴をあけました。
で、インナー固定用にM5ボルトにφ1.7mmの穴をあけてインナーを通します。

IMG_2665.jpg

アウター側。

IMG_2666.jpg

トップノーマルの場合、Wレバーダウンチューブ取り付けで通常ならレバーを引いて変速しますが、押し下げて動かします。ダウンチューブ取り付けと動作が逆になります。

インナー側。

IMG_2667.jpg

動きは悪くありませんが、インナーケーブルがフレームと離れてしまって、

IMG_2668 - コピー

ブサイクですね。

アームを曲げるのもテですが、それは最終手段とすることにして、しばらく思案の後、当初は削り取るつもりでいた本来のインナーストッパーの部分に引っ掛けてみました。ボルトに直接引っ掛けるとインナーが痛みそうなので、アウターキャップを薄く切ってボルトで締めこみます。

IMG_2669.jpg

フムフム、なかなかヨロシイ。

IMG_2670 - コピー


でも、引きが少し重くなるんですね。小さな滑車があればいいのですが…。

作業はここで終わりましたが、「小さな滑車、小さな滑車」と呪文のようにつぶやきつつブログを書いていたらひらめきました。

IMG_2671.jpg

これが使えそうです~(^^)








Guide
 
 

磨いてみるデ(その②)

磨いてみるデ(その②)

湿度が高い梅雨時期で、くもり始めた前頭部に磨きをかけたワケではありません。[す]の前頭部はそんなことをしなくても、他人より少し多い皮脂でピカピカに…、あ、この場合はテラテラという感じでテカっております。

どうも旧い自転車乗りにはピカピカ、もっというと、それを通り越した「ビカビカ」を目指すヒトビトが多いようで、[す]もそのような人種の一人なのですね。
間違っても「テラテラ」や「テカテカ」を目指しているのではありません。

IMG_2649.jpg

最近の自転車部品は黒いのが多いですね。[す]が駆け出しのころは、黒いパーツはちょっと高級感があって、というか、「黒い=強い」っていうようなイメージがあったんですが、今では何でもかんでも黒い。黒けりゃいいってもんでもない。
「黒で許せるのはサンプレのデルリンだけなのだ」なんて、旧い自転車乗りが懐古しつつ、アルマイトを剥がし始める土曜の昼下がり。

IMG_2651.jpg

作業を始めたのが遅くて、今日はこの辺で勘弁しといたろかい。

翌日曜日、夜半から降り続いた雨も明け方には上がり、

IMG_2654.jpg

午前中はヨメさんとお買い物。日々[す]が消費するアルコール類はまとめ買いするので重量がかさみ、N-BOXの登場となるのですね。麦とホップ500mlを1箱と安モンの焼酎2ℓパック×2、野菜ジュース1ℓ×2、アクエリアス2ℓ、強炭酸水1ℓ×2、ざっくり合計すると22㎏。

で、午後から磨き作業。

IMG_2655.jpg

二時間くらいやってると、「職人の手」になります。

IMG_2656.jpg

まだヤスリ目が残ってるけどな~。









Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

スミだんな

Author:スミだんな
人生半分
エエ道探し
自転車グループ「輪音=WAWON」主宰
いつでもどこでもだれとでも
お弁当持って自転車遠足
お試し冷やかし大歓迎です
お越しいただく際は
何か一言コメントをいただけるとありがたいです

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR