fc2ブログ

走門来福

~人生車輪のごとく、コロコロ転がっていくのであります~
スミだんな

プロフィール

人生半分エエ道探し
自転車グループ「輪音=WAWON」主宰
いつでもどこでもだれとでも
お弁当持って自転車遠足
お試し冷やかし大歓迎です
お越しいただく際は
何か一言コメントをいただけるとありがたいです

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2023.01.30.
ichiran16.png ⇒ 新春ツイードラン ▼ 新春ツイードラン

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2023.01.29.
ichiran16.png ⇒ 海鮮サラダ軍艦巻き ▼ 海鮮サラダ軍艦巻き

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2023.01.21.
ichiran16.png ⇒ 焼鯖そうめん ▼ 焼鯖そうめん

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2023.01.15.
ichiran16.png ⇒ 焼鯖寿司 ▼ 焼鯖寿司

 

新春ツイードラン

新春ツイードラン

2023/01/29(SUN)

10年に一度の大寒波で、家から出られないメンバーもいて、一日延期されたDAC9の走り初めです。この時期はツイードランになりますね。


主宰の[モゼール]さんからは福袋のプレゼント。

IMG_6423.jpg

完全防寒で走り出したものの、付近の山は雪化粧。
寒い寒い。

IMG_6427.jpg

[モゼール]さん特有のウネウネ道は白壁のお屋敷を縫うように辿り、

IMG_6432.jpg

玉手という地名からも、何かいわくありげな感じ。

この鉄扉もレトロやね~。

IMG_6433.jpg

金剛、葛城が見渡せる場所に出ると、

IMG_6435.jpg

たちまち始まる撮影会。

IMG_6436.jpg

絶妙かつセクシーなカーブを描く農道でも、

IMG_6438.jpg

やっぱり始まる撮影会。

IMG_6439.jpg

市尾からは通称ジェットコースターの道。

IMG_6442.jpg

こんなアップダウンがしばらく続く。

お昼は土佐街道の街の駅で。

IMG_6444.jpg

3月にはひな祭りで賑わうが、

IMG_6446.jpg

待機中。

月替わりランチはボリューム満点。

IMG_6445.jpg

明日香に車輪を進める。
冬枯れの棚田はひっそりとしていた。

IMG_6453.jpg

朝風峠のウッドテラスでコーヒーブレイク。

IMG_6452.jpg

小雪が舞う中、アナログなジャズとともに~♪

IMG_6454.jpg

[denden]夫人の手作りぜんざい。

IMG_6457.jpg

美味しゅうございました。
旦那様は、この機材運搬のためにトレーラー牽引してこられた。

ぜんざいで温まったおかげで、寒風に負けない。

IMG_6460.jpg

間違いなく春は近いのだ。

IMG_6461.jpg

IMG_6463.jpg

お疲れサン。


年始はジタバタしていて、この日が走り初めとなりました。
時折、小雪が舞うお天気もオツなもので、この時期らしいサイクリングでした。


スポンサーサイト



Guide
 
 

月刊 DAC9 2023年1月号

月刊 DAC9 2023年1月号

寒い1日でありました。
記事は後ほど。

IMG_6459 - コピー


Guide
 
 

海鮮サラダ軍艦巻き

海鮮サラダ軍艦巻き

近くのスーパーで海鮮サラダなるものが売られています。
カニカマとかイカとかカズノコとかをタラのすり身とマヨネーズで和えたものなんですが、恐らく総菜を作った後の残り物というか端材のようなものが使われているんでしょうね。
これが結構ウマいんです。
食品ロスの観点からもスグレモノだと思います。
で、回転寿司なんかで何となく取ってしまうサラダ軍艦巻きを作ってみました。

IMG_6466.jpg

それなりに美味しくできました。






Guide
 
 

焼鯖そうめん

焼鯖そうめん

食に関して、各地に名物とか郷土料理というものがありますが、果たして、粉モン文化と呼ばれる大阪において、たこ焼きやお好み焼きというのは郷土料理って呼べるのでしょうかねェ。
もともと郷土料理とは、その地でよく食される家庭料理のようなものでしょうが、まぁ、大阪の家庭には一家に一台もれなくたこ焼き器があったりするんですが、「今日の晩メシはたこ焼き」って状況はあまりないですね。お好み焼きも冷蔵庫に食材の在庫が少ない時には登場したりして、「今日はお好み焼きでエエか」って程度で、わざわざお好み焼きのために食材を集めたりしません。
串カツなんかも大阪名物と呼ばれて久しいですが、家庭で「今日の晩飯は串カツ」というのもないです。たまに来客があったりしたときには串カツパーティーとかタコパ(たこ焼きパーティー)とかもしますが、どちらも準備が大変だったりします。

さてさて、それでもまぁ、各地の郷土料理には興味をそそられるもので、今日も今日とてお弁当用に冷凍保存されている焼き鯖をかすめ取り、以前から興味があった焼鯖そうめんを作ってみました。
本日の昼メシです。

IMG_6422.jpg

滋賀県の湖北地方でよく食されるらしくて、長浜の郷土料理だそうです。
鯖好き、そうめん好きの[す]にとっては最強のメニューなんですが、残念ながら当地のホンマモンは食ったことがないんで、レシピを参考に少しアレンジしました。
レシピによるともう少し濃い目の出汁のようですが、顆粒昆布だし(鰹だしだと鯖とケンカするような気がして)と酒、みりん、薄口醬油であっさり系で。
滋賀の友人にお願いして、是非ともホンマモンをご馳走していただきたいものです。

っちゅうことで、焼鯖大根、焼鯖寿司、焼鯖そうめんとめでたく「焼鯖3部作」となったのでありました。







Guide
 
 

焼鯖寿司

焼鯖寿司

お弁当のおかずになる予定の鯖であります。
この時期はノルウェー産の鯖が脂がのってウマいそうで、グリルでこんがり。

IMG_6415.jpg

普段はお弁当用に小分けにして冷凍保存します。

骨抜き処理がされているので、昼メシに焼鯖寿司を作ってみました。

IMG_6417.jpg

スーパーで買う焼鯖寿司は酢が強いような感じだったので、少し酢を控えめにしてお好みのものができました。
ネギと天かすで見えませんが、お椀はにゅうめんです。

滋賀県長浜には「鯖そうめん」なる郷土料理があるそうで、鯖好き、そうめん好きの[す]にとっては最強のメニューなんで作ってみたいなぁ~。





Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

スミだんな

Author:スミだんな
人生半分エエ道探し
自転車グループ「輪音=WAWON」主宰
いつでもどこでもだれとでも
お弁当持って自転車遠足
お試し冷やかし大歓迎です
お越しいただく際は
何か一言コメントをいただけるとありがたいです

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

訪問者カウンター

ブロとも申請フォーム